粘土のハロウィンカボチャのおばけジャック・オ・ランタンの作り方レシピ

はじめに

待ちに待った楽しいハロウィンを盛り上げてくれる、ジャック・オ・ランタンやかわいいシンボル達! 大人も子供も楽しめる、シーズン性のある、クレイクラフトですね♪楽しいハロウィンのシンボル「ジャック・オ・ランターンのカボチャ」を作りましょう。カワイイオバケ魔女のほうき魔女の杖魔女の帽子コウモリカボチャのクッキー渦巻きクッキー市松クッキー英文字HALLOWEENも作ってみましょう。カワイク飾って、ハロウィンデコレーションを楽しんでくださいね!!帽子付きのジャック・オ・ランタンも作ってみましょう。テーブルに玄関先に飾って、賑やかに演出してください。

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • 計量スプーン(プラスティック)
  • 計量スプーン(ステンレス)
  • つまようじ
  • パチンコ玉(計量ボール )
  • ミント(計量ミニボール)
  • ミニプレス
※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
ジャック・オ・ランタンカボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作る

STEP1 カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作る

ハロウィンのスイーツデコ達でたくさん使う、カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作りましょう。

1【カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作る】

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):60mlを計量スプーン(プラスチック)で15mlを4回分量り取り、イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)3個、レッドのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)2個を混ぜ合わせて、カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作ります。思い通りの色の粘土(クレイ)を作るスキルはスイーツデコベースカラー粘土(クレイ)の8色の混ぜ方こね方作り方レシピを参照してください。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):60ml
イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)3個
レッドのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)2個

STEP2 カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を作る

1【カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を作る】

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):2.5mlを計量スプーン(プラスチック)で量り取り、イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)2個、マゼンタAのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個、ブルーのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個を混ぜ合わせ、カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を作ります。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):2.5ml
イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)2個
マゼンタAのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個
ブルーのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個

ジャック・オ・ランタンのカボチャ(普通サイズ、小さいサイズ)を作る

STEP1 ジャック・オ・ランターンのカボチャの顔(普通サイズ、小さいサイズ)を作る

1【カボチャ用のカラー粘土(クレイ)の使用分量をそれぞれ量る】

できあがったカボチャ用のカラー粘土(クレイ):5mlと2.5mlを計量スプーン(プラスチック)でそれぞれ量り取ります。

 

カボチャ用のカラー粘土(クレイ)普通サイズ用:5ml
カボチャ用のカラー粘土(クレイ)小さいサイズ用:2.5ml

2【カボチャ用のカラー粘土(クレイ)をそれぞれ半球のまま取り出す】

量り取ったカボチャ用のカラー粘土を計量スプーン(プラスチック)から半球のまま取り出し、整えます。

3【カボチャにそれぞれスジを入れる】

カボチャに計量スプーン(ステンレス)のスプーンの柄でタテのスジ(裂片)をそれぞれに4本程度ずつ入れます。

4【ジャック・オ・ランタンのカボチャの顔をそれぞれ彫って仕上げる】

つまようじでジャック・オ・ランタンのカボチャの顔の鼻の位置をまず決めて、鼻⇒目⇒口の順にしっかり彫ってそれぞれ顔を仕上げます。

STEP2 カボチャの茎を作って、カボチャの顔に付ける

1【カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)の使用分量をそれぞれ量る】

できあがったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ):ミント(計量ミニボール)1/2個、1個及び1/2個ずつそれぞれ量り取ります。

 

カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)普通サイズ、ヘタ用:ミント(計量ミニボール)1/2個
カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)普通サイズ、葉っぱ(若芽)用:ミント(計量ミニボール)1個

カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)小さいサイズ、ヘタ用:ミント(計量ミニボール)1/2個
カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)小さいサイズ、ツル用:ミント(計量ミニボール)1/2個

2【普通サイズのカボチャの顔にヘタを付ける】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を指で伸ばして先をつまみ、ヘタをを作って、普通サイズのカボチャの顔に付けてつまようじで形を整えます。

3【普通サイズのカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をつぶして伸ばす】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をだ円形に丸めて、粘土板に置きます。 丸めたカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を『1円玉無し』でミニプレスでつぶして伸ばします。

4【普通サイズのカボチャの葉っぱ(若芽)を作る】

つぶしただ円形のカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)の周りをつまようじで押して、葉っぱの形を付け、表面に葉脈を入れていきます。葉っぱの片方をつまんで、葉っぱの茎を作ります。

5【普通サイズのカボチャに葉っぱを付ける】

作った葉っぱを普通サイズのカボチャのヘタに付けて、出来上がりです。

6【小さいサイズのカボチャの顔にヘタを付ける】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を指で伸ばして先をつまみ、ヘタをを作って、小さいサイズのカボチャの顔に付けてつまようじで形を整えます。

7【小さいサイズのカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を転がして伸ばす】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を丸めて、粘土板に置きます。 丸めたカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をミニプレスで転がして紐(ひも)状に伸ばします。

8【小さいサイズのカボチャのツルを作る】

紐(ひも)状にしたカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をつまようじに巻きつけて、小さいカボチャのツルを作ります。

9【小さいサイズのカボチャにツルを付ける】

作ったツルを小さいサイズのカボチャのヘタに付けて、出来上がりです。

10【2つのサイズのカボチャのニス仕上げをする】

2つのサイズのカボチャが完全に乾燥したら、それぞれニス仕上げをします。 オシャレでかわいい2つのサイズのカボチャができました。かわいいスイーツデコのハロウィンデコレーションパーツとして使いこなしてください。

スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング