スイーツデコパン・ブレッドバスケットの作り方盛り付け方

はじめに

スイーツデコとは一味違うパンを盛り付けて「ブレッド・バスケット」をデコってみましょう。ブレッドのカワイサを一段と満喫できるでしょう!イロイロな種類のパンをたくさん作って、いろいろな盛り付けを楽しんでください。オシャレなフランスパン・バケットクロワッサン、美味しそうな菓子パンのクリームパンチョココルネ、香ばしいチョコチップパンのバラエティをお楽しみください。

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)

※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら

スイーツデコパーツ

パンをバスケットに盛り付けて、デコる
いろいろなパン作って、バスケットにデコりましょう。ただ入れるのではなく、より一層ステキに魅せるレイアウトが必要です。カワイイデコり方を学び、ステキにパンを盛り付けてください!

STEP1 パンをデコる

事前に作って準備したパンを順序良く配置してみましょう。

1【バスケットを置く】

キレイにホコリを取ったバスケットの方向を確認して、粘土板の上に置きます。

2【ペーパーナプキンをバスケットに敷く】

準備したペーパーナプキンの1枚を柔らかく広げて、バスケットの底から縁に沿うように敷きます。ナプキンを見せるように敷くかどうかはお好みで決めましょう。

3【緩衝材(かんしょうざい)の薄紙(うすがみ)をバスケットの底に敷く】

準備した薄紙を柔らかく広げてから、手でもんで、バスケットの底に敷きます。これで、入れるパンを動かなく出来ます。

4【バスケットにパンをデコる】

準備したパンを順序良く、バスケットに入れていきます。

 

①フランスパン・バケットを1本、一番奥に斜めに置きます。薄紙の中に差し込む感じで、バスケットの縁から少しはみ出して動かないように入れる。

 

②もう1本のフランスパン・バケットを先程のフランスパン・バケットの手前に角度をつけてバスケットの縁に立てかけるように動かないように入れる。

 

③後の4種類のパンも特徴を見せるように入れる。
・クロワッサン:三日月パンと言われるように下弦で飾る。
・クリームパン:2つに切った切り口を見せる。
・チョココロネ・チョコクリームを見せる。
・チョコチップパン:2つに切った切り口とチョコチップを見せる。

★パーツを動かないようにしたい場合は接着剤でパーツ同士が接触しているところを留めると良いでしょう!

★お好みでナプキンをレースにしたり、リボンを飾ってもいいですね。ちょっとした、ギフトにも喜ばれますよ!

スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング