スイーツデコシュークリームの作り方レシピ(普通サイズ・小さいサイズ)

はじめに

表面サクサク、中しっとりと柔らかく、焼きたてに見える、「シュークリーム」を作りましょう。中のホイップクリームもカスタードやストロベリー、チョコ、抹茶などのホイップクリームのしぼり方も楽しんでください。イチゴキウィバナナやパイナップル、チェリーをデコレーションしたり、スワンシューを作ったりもしましょう♪ちいさいサイズのシュークリームはたくさん作るとクロカンブッシュにピッタリです!

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • 計量スプーン(プラスチック)
  • パチンコ玉(計量ボール)
  • ミント( 計量ミニボール)
  • 歯ブラシ
  • スポンジ
  • しぼり袋
  • 口金
  • ホイップベラ
  • 輪ゴム
  • ハサミ
  • つまようじ
※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
シュー生地を作る
表面サクサクで割れ目のある、シュー生地を作りましょう。割れ目のつけ方や質感をていねいに作ってください。

STEP1 シュー生地用のカラー粘土(クレイ)を作る

まず、シュー生地用のカラー粘土(クレイ)を作りましょう。

1 【シュー生地用のカラー粘土(クレイ)を作る】

軽量樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルライト):30mlを計量スプーン(プラスチック)で15mlを2回分量り取り、イエローAのカラー粘土:パチンコ玉( 計量ボール)1個とミント( 計量ミニボール)1個、ブラウンのカラー粘土:パチンコ玉( 計量ボール)1個を混ぜ合わせ、シュー生地用のカラー粘土(クレイ)を作ります。

 

軽量樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルライト):30ml
イエローAのカラー粘土:パチンコ玉( 計量ボール)1個とミント( 計量ミニボール)1個
ブラウンのカラー粘土:パチンコ玉( 計量ボール)1個

STEP2 シュー生地用の粘土で基本(ベース)の形を作る

STEP1で作っておいた、シュー生地用のカラー粘土(クレイ)を使って、基本(ベース)の形を作りましょう。

1【シュー生地用のカラー粘土(クレイ)の使用分量を量る】

できあがったシュー生地用のカラー粘土(クレイ):15mlを計量スプーン(プラスチック)で量り取ります。

 

シュー生地用のカラー粘土(クレイ):15ml

2【シュー生地用のカラー粘土(クレイ)を丸める】

シュー生地用のカラー粘土(クレイ)を丸めて、シュー生地の形に整えます。

STEP3 シュー生地を作る

1【シュー生地に半分の切れ目を入れる】

丸めたシュー生地につまようじで半球のところにざっくりと半分の切れ目を入れます。

2【シュー生地を半分に切る】

つまようじで入れた切れ目に沿って、シュー生地をハサミで上下にさっと半分に切ります。

3【シュー生地の外側に割れ目をつける】

底とフタを決めて、半分ずつ、シュー生地の外側の皮の部分につまようじで割れ目をつけていきます。底には割れ目はいれないようにしましょう。

4【シュー生地の切り口に質感をつける】

半分ずつ、シュー生地の切り口に歯ブラシをゆっくり押し付けながら、質感をつけます。

5【シュー生地の切り口の内側周辺に穴を開ける】

シュー生地の切り口の内側周辺につまようじで大き目の穴を開けていきます。

6【シュー生地に焼き色をつける】

スポンジの角にマーカー(茶)をつけて、シュー生地の外側に軽くていねいに焼き色をつけます。焼き色をつけ過ぎないように気をつけましょう。底には焼き色はつけないようにしましょう。

7【シュー生地に粉砂糖(シュガーパウダー)を振りかける】

続けて、汚していないスポンジの角にマーカー(白)をたっぷりつけて、フタのほうに粉砂糖(シュガーパウダー)を振りかけたようにつけます。

★小さいサイズのシュークリームの作り方

手順は同じですが、シュー生地色の粘土(クレイ)を10mlの計量スプーン(プラスチック)で量り取り、作ります。クロカンブッシュに使う場合はホイップクリームを挟まず、丸いままで使うと良いでしょう。 クロカンブッシュには40個は使うので、シューを作るのが大変でしょうから、スイーツデコシューの粘土型の作り方レシピを参考にして、オリジナルの粘土型で作ると便利でしょう。
シュークリームを仕上げる

STEP1 シュー生地の底にホイップクリームをしぼる準備をする

シュー生地の底にホイップクリームをしぼる準備をしましょう。

1【シュー生地の底を準備する】

すでに作ったシュー生地の底を準備します。

2【シュー生地の底を置く】

シュー生地の底を粘土板に置きます。これで準備は完了です。

STEP2 シュー生地の底にホイップクリームをしぼる

シュー生地の底にホイップクリームを準備して、しぼりましょう。まずはバニラホワイトのホイップクリームをしぼります。後はお好きな色のホイップクリームをしぼって楽しんでください。

1【シュー生地の底にホイップクリームをしぼる】

利き手ではないほうの手でシュー生地の底を軽く固定し、ホイップクリームを3段でしぼり、見せるようにします。

● 他のしぼり方

利き手じゃない手でシュー生地の底を軽く固定し、シュー生地の底の外周に3ケ所シングルホイップをしぼります。 シュー生地の底から飛び出るホイップクリームがキザギザになります。

STEP3 フタのシュー生地を乗せて、乾いたらニス仕上げをする

ホイップクリームの上にフタのシュー生地を乗せましょう。

1【フタのシュー生地を乗せる】

ホイップクリームの上に、シュー生地のフタの中心がずれないように乗せます。

●シュー 生地のフタを乗せたら

シュー生地のフタを乗せた後、軽く指で押し込みます。ホイップクリームが少し飛び出した方がキュートに見えます。

2【シュークリームのニス仕上げをする】

シュークリームが完全に乾燥したら、ニス仕上げをします。シュー生地作りからシュークリームの仕上げまでを繰り返し、シュークリームをホイップクリームの各色を作りましょう。かわいいシュークリームができました。スイーツデコのアクセサリーやデコレーションパーツとして使いこなしてください。

スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング