スイーツデコショートケーキの作り方レシピ

はじめに

ぜひ、作ってみたいイチゴキウィのスライスをトッピングし、イチゴのスライスをサンドしたカワイイ「ショートケーキ」は、スイーツデコの作り方レシピやホイップクリームのしぼり方スキルを全て使った集大成ともいえるスイーツデコ作品です。ショートケーキの作り方のステップは多く、じっくり時間をかけて作ります。スイーツデコ作りのスキルを着実に身に付けることで、よりステキなスイーツデコ作品を作っていきましょう。

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • 計量スプーン(プラスチック)
  • ミニプレス
  • 1円玉(16枚)
  • 計量スプーン(ステンレス)
  • スポンジ ミント( 計量ミニボール)
  • ペインティングナイフ
  • 定規
  • 歯ブラシ
  • しぼり袋
  • 口金
  • ホイップベラ
  • 輪ゴム
  • ハサミ
  • つまようじ
  • ピンセット

※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら

スイーツデコ&クレイフラワーパーツ

ショートケーキを作る

STEP1 ショートケーキのスポンジ生地を作る

ショートケーキの土台になるスポンジを作ります。

1【ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)を作る】

軽量樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルライト):30mlを計量スプーン(プラスチック)で15mlを2回分量り取り、イエローAのカラー粘土:ミント( 計量ミニボール)1個を混ぜ合わせ、ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)を作ります。

 

軽量樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルライト):30ml
イエローAのカラー粘土:ミント( 計量ミニボール)1個

2【ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)を丸める】

できあがったショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)を丸めます。

3【ミニプレスの準備】

丸めたショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)をスポンジの厚さにつぶすため、ミニプレスの準備をします。厚さは『1円玉 4枚』です。粘土板に1円玉を4枚重ねたものを4箇所に置き、丸めたショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)を真ん中に置きます。

4【ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)をつぶす】

ミニプレスの両端を持ち、ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)に均等に力を加えながらゆっくり押しつぶします。ミニプレスの両端を持ってショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)をつぶした後は、ミニプレスの真ん中を指や手のひらで押してキレイに整えましょう。

5【ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)をペインティングナイフで8等分する】

円状につぶしたショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)をペインティングナイフを使って8等分します。ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)を上から見て、ペンティングナイフを垂直にし、切る位置を調節しながら押し切りましょう。(正確に8等分にしましょう。)

● ショートケーキのスポンジ生地用のカラー粘土(クレイ)を切る順番

図の番号順に切りましょう。

6【 ショートケーキのスポンジ生地の先や縁、切った面を整える】

ペインティングナイフで分割した ショートケーキのスポンジ生地は、切断面がやや傾斜しています。この傾斜は、指の腹や定規の面部分を使って垂直に整えましょう。ショートケーキのスポンジ生地の先の部分もキレイに整えます。(扇の部分は整えないでください。)

● ショートケーキのスポンジ生地の切った面の整え方(側面)

定規の面を垂直にし、傾斜の面に押し当てましょう。これを繰り返すと ショートケーキのスポンジ生地はキレイに整います。

● ショートケーキのスポンジ生地の切った面の整え方(先)

ショートケーキのスポンジ生地の先部分もキレイに整えます。上から見て ショートケーキのスポンジ生地が三角、横から見て長方形になるように整えます。

STEP2 ホイップスペーサーを作る

2枚の ショートケーキのスポンジ生地の間に挟むホイップスペーサーを作ります。

1【ホイップスペーサーの使用分量を量る】

ホイップスペーサーは樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA)をそのまま使用します。樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):15mlの計量スプーン(プラスチック)で量り取ります。(15mlで白生地は8枚作れます。ここでは4枚を使用します。)

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):15ml

2【ホイップスペーサーの粘土(クレイ)を丸める】

量り取ったホイップスペーサーの粘土(クレイ)を丸めます。

3【ミニプレスの準備】

丸めたホイップスペーサーの粘土(クレイ)をホイップスペーサーの厚さにつぶすため、ミニプレスの準備をします。厚さは『1円玉 4枚』です。粘土板に1円玉を4枚重ねたものを4箇所に置き、丸めたホイップスペーサーの粘土(クレイ)を真ん中に置きます。

4【ホイップスペーサーの粘土(クレイ)をつぶす】

ミニプレスの両端を持ち、ホイップスペーサーの粘土(クレイ)に均等に力を加えながらゆっくり押しつぶします。ミニプレスの両端を持ってホイップスペーサーの粘土(クレイ)をつぶした後は、ミニプレスの真ん中を指や手のひらで押してキレイに整えましょう。

5【ホイップスペーサーの粘土(クレイ)をペインティングナイフで8等分する】

円形につぶしたホイップスペーサーの粘土(クレイ)はペインティングナイフを使って8等分します。使用するホイップスペーサーは4枚のため、作った後の残りは戻しておきましょう。(正確に8等分にしましょう。)

● ホイップスペーサーの粘土(クレイ)順番

図の番号順に切りましょう。

STEP3 ショートケーキのスポンジ生地とホイップスペーサーを組み合わせる

2枚のショートケーキのスポンジ生地の間にホイップスペーサーをはさみ、ショートケーキの土台を作ります。

1【2枚のショートケーキのスポンジ生地を選ぶ】

8枚のショートケーキのスポンジ生地の中から、形・大きさが同じものを2枚ずつ選び、4セット作ります。

2【ショートケーキのスポンジ生地の上にホイップスペーサーを乗せる】

ショートケーキのスポンジ生地1枚を粘土板に置き、背面(扇の部分)を合わせるようにホイップスペーサーを乗せます。

● ホイップスペーサーを乗せる際の注意点

図のように、ショートケーキのスポンジ生地の側面とホイップスペーサーの側面の距離が両側ともに均等になるようにホイップスペーサーを乗せましょう。

3【さらにショートケーキのスポンジ生地を乗せる】

同じ要領で、ホイップスペーサーの上にショートケーキのスポンジ生地を乗せます。

◇ STEP 3 を繰り返して、ショートケーキの土台を4セット作りましょう。

★ショートケーキのスポンジ生地2枚の大きさが合わなかった場合はどうする?

● ショートケーキのスポンジ生地の先で合わせる

2枚のショートケーキのスポンジ生地の大きさが異なる場合は、「さらにショートケーキのスポンジ生地を乗せる」のステップで、背面(扇の部分)で揃えるのではなく、先で合わせます。(ホイップスペーサーは背面で揃えます。)

STEP4 ショートケーキのスポンジ生地に歯ブラシで質感をつける

歯ブラシを使って、ショートケーキのスポンジ生地の側面に凹凸の質感をつけます。

1【ショートケーキの土台を並べる】

歯ブラシで本物のショートケーキのスポンジ生地のような質感をつけるため、片方の側面を上にし、先を手前にして並べます。

2【歯ブラシでショートケーキのスポンジ生地の質感をつける】

ショートケーキのスポンジ生地に歯ブラシの毛先が垂直になるようにあてます。ゆっくり、押しこむようにあてましょう。(軽く叩いただけでは凹凸がつかないため、ゆっくり押し当てます。)片面が終わったら、ひっくり返してもう一方の面も同様に質感をつけます。

● ショートケーキのスポンジ生地のクレイが乾きかけている場合

ショートケーキのスポンジ生地の表面が乾きかけていると、いくら歯ブラシを押し当てても凹凸の質感はつきません。その場合は、霧吹きで歯ブラシに水を吹きかけてからショートケーキのスポンジ生地の質感をつけていきましょう。

● 歯ブラシでショートケーキのスポンジ生地の形も整える

質感をつける際、ショートケーキのスポンジ生地の土台の形で気になる部分などがある場合は、歯ブラシで整えていきましょう。

3【ホイップスペーサーの隙間を整える】

質感をつけていると、ショートケーキのスポンジ生地がやや変形し、ホイップスペーサーを挟んでいる隙間がせばまることがあります。定規を使って、隙間をホイップスペーサーの厚さに整えてください。

STEP5 ホイップクリームでコーディングする①<側面>

ホイップクリームを使って、側面のショートケーキのスポンジの隙間を埋めます。スライスイチゴもトッピングしましょう。

1【ショートケーキのスポンジ生地の隙間にホイップクリームを埋める】

ホイップクリームをつまようじですくい、隙間にていねいに埋めます。まずは少しずつホイップクリームを隙間に入れ、隙間がショートケーキのスポンジ生地と同じ幅で平らになるようつまようじで調節しましょう。(片面ずつ埋めていきましょう)

● ホイップクリームの整え方

図のように、つまようじの腹を使って、隙間に均等に埋めます。(やや多めのホイップクリームを盛ると整えやすいでしょう。)

●ショートケーキの スポンジ生地にホイップクリームがついてしまった場合

ショートケーキのスポンジ生地についたホイップクリームは、もう1本キレイなつまようじを準備して、その腹でそぎ取ります。ホイップクリームが少しついたぐらいでは、問題はありません。

●ショートケーキをキレイに仕上げるには

先をキレイに仕上げるのがポイントです。ショートケーキのスポンジと同じになるように平らにホイップクリームを埋めましょう。

2【ホイップクリームにイチゴのスライスをトッピングする】

イチゴのスライスをホイップクリームにトッピングします。ショートケーキの土台を手に取り、イチゴのスライスを軽く押し当て、埋め込んでいきます。

● イチゴのスライスの配置

イチゴのスライスは、片面2個、計4個使用します。片面に配置する2枚は上下が逆さになるようにトッピングしましょう。

● イチゴのスライスをトッピングした後

トッピング後、ホイップクリームが飛び出た場合はつまようじを使い、キレイにならします。

STEP6 ホイップクリームでコーディングする②<背面>

ショートケーキの土台の背面にホイップクリームを塗ります。

1【ショートケーキの背面にホイップクリームを塗る】

つまようじを使って、ショートケーキのスポンジ生地とホイップスペーサーの背面を覆うようにホイップクリームを塗ります。背面に塗るホイップクリームは、均等に平らにする必要はなく、ホイップクリームが少しはねたりするほうがキュートに仕上がります。

STEP7 ホイップクリームでコーディングする③<上面>

ショートケーキの土台の上面にもホイップクリームを塗ります。

1【ショートケーキの上面にホイップクリームを塗る】

ショートケーキの土台を粘土板に置きます。次につまようじを使って、上面のショートケーキのスポンジ生地を覆うようにホイップクリームを均等に塗ります。下のショートケーキのスポンジ生地を指先で軽く固定すると塗りやすくなります。

STEP8 ホイップクリームでデコる

ショートケーキの土台の上面にホイップクリームをしぼって、デコります。

1【ホイップクリームしぼりの準備】

ホイップクリームしぼる前の準備の仕方】を参考にして、ホイップクリームをしぼる準備をしましょう。

2【ショートケーキの土台を正面に向ける】

ホイップクリームをしぼるため、ショートケーキ全体のバランスを見ながらしぼれるように、正面(先)を手前に向けてショートケーキの土台を置きましょう。

3【ショートケーキの背面の縁に小さくホイップクリームをデコる】

ショートケーキの背面の縁に、3つのチェーンをしぼります。チェーンホイップは小さめにしぼりましょう。

● 小さいホイップクリームのしぼり方

やや大きめの口金で小さいホイップクリームをしぼることは難しいスキルです。まず力を入れすぎないようにし、口金より少しだけホイップクリームをしぼり出します。そのままホイップクリームをしぼる場所にくっつけます。次に、ホイップクリームはしぼらずに、軽く押しつぶし、引き上げます。これを続けて行い、ショートケーキの背面に3つのホイップクリームを乗せましょう

● ホイップクリームをキレイに仕上げるには

小さなホイップクリームがキレイに作れなかった場合は、つまようじの先を使って、ホイップクリームの向きや形を整えてください。

4【ショートケーキの土台の上面の真ん中にホイップクリームをデコる】

ショートケーキの上面の真ん中に、ホイップクリーム1つをしぼります。

● しぼるホイップクリームは

真ん中のホイップクリームは、シングルホイップです。
STEP9 ショートケーキにフルーツをデコる
ショートケーキにフルーツをトッピングして、出来上がりです!

1【ショートケーキのイチゴをトッピングする】

真ん中のホイップクリームの中心に、準備したイチゴをトッピングします。

2 【ショートケーキのキウイのスライスをトッピングする】

イチゴの斜め後に準備したキウイのスライスをトッピングします。

3【ショートケーキのニス仕上げをする】

ショートケーキが完全に乾燥したら、ニス仕上げをします。ショートケーキのスポンジ生地作りまでを繰り返し、ショートケーキを3個作りましょう。かわいいショートケーキができました。スイーツデコのアクセサリーや盛り付けのパーツとして使いこなしてください。好みでスワロフスキーをトッピングするのもオススメです。
スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング