スイーツデコケーキデコレーション母の日カーネーションの作り方レシピ

はじめに

カーネーションは愛するお母様に心をこめて贈る代表的な花です。「母の日カーネーションケーキ」を作りましょう♪かわいいスイーツに飾るとその優しさを一層感じさせてくれます。やわらかな蝶結びのピンクのリボンらせん状にカールした細いチョコ色のリボン小さなイチゴとともにピンクのカーネーション白いホイップのハートのケーキにデコレーションしました。ピンクパールが輝きを添えた、優しい繊細な作品です。ケーキのデコレーションにかわいい花を使うのはとてもキュートですね!母の日サバランデコレーションケーキも作ってみましょう。カーネーションは誰からも愛される「愛の花」としてぜひとも習得しておきましょう。オシャレなリボンのデコレーションとともに、ギフトにもいかがでしょうか!

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • 計量スプーン(プラスチック)
  • しぼり袋
  • 口金
  • 両目口金
  • ホイップベラ
  • 輪ゴム
  • ハサミ
  • つまようじ
  • ハート抜き型(大・小)

※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら

スイーツデコ&クレイフラワーパーツ

カーネーションケーキを作る
スイーツデコパーツを上手に使って、ステキな盛り付けをしましょう!

STEP1 カーネーションケーキのスポンジを作る

まず、カーネーションケーキの土台になるスポンジを作り、ホイップクリームでコーディングします。

1【カーネーションケーキのスポンジを作る】

軽量樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルライト)をハート抜き型の大・小でそれぞれ抜き取ります。

 

・ 大は厚み: 2.5cm
・ 小は厚み:1cm

2【カーネーションケーキのスポンジの形を整える】

抜き取ったハート型大・小のスポンジの縁をつまようじで整えます。

STEP2 カーネーションケーキのスポンジにホイップクリームでコーディングする

カーネーションケーキの土台のスポンジにホイップクリームを塗ります。

1【カーネーションケーキのスポンジにホイップクリームでコーディングする】

カーネーションケーキのスポンジが乾くのを待って、バニラホワイトのホイップクリームをつまようじですくい、大・小ともにまんべんなく全面にていねいに塗ります。次につまようじで模様を入れるので、厚めにホイップクリームを塗りましょう。

2【カーネーションケーキのスポンジの大の側面に模様を入れる】

ホイップクリームが乾かないうちにカーネーションケーキのスポンジの大の側面につまようじでホイップクリームに斜め模様を入れます。

STEP3 カーネーションケーキのスポンジの小の側面にホイップクリームでデコる

カーネーションケーキのスポンジの小の側面にホイップクリームをしぼって、デコります。

1【ホイップクリームしぼりの準備】

【ホイップクリームしぼる前の準備の仕方】を参考にして、ホイップクリームをしぼる準備をしましょう。

2【カーネーションケーキのスポンジの小の側面を手前に向ける】

ホイップクリームをしぼるため、カーネーションケーキのスポンジの小の側面のバランスを見ながらしぼれるように、手前に向けてを置きましょう。

3【カーネーションケーキのスポンジの小の側面にホイップクリームをデコる】

カーネーションケーキのスポンジの小の側面にホイップクリームを両目口金で葉っぱの形にしぼります。先に粘土板の上で葉っぱの形の練習をしましょう。焦らず、ゆっくりしぼることです。

STEP4 カーネーションケーキのスポンジを重ねる

作ったカーネーションケーキのスポンジの大と小を重ねましょう。スポンジの接着にホイップクリームを使います。

1【カーネーションケーキのスポンジの大を正面に向けて置く】

キレイに重ねるためにカーネーションケーキのスポンジの大のハートの先を手前を正面にするように置きます。

2【カーネーションケーキのスポンジの小を大の上に仮置きしてみる】

カーネーションケーキのスポンジの小のハートの先を手前にして、大の上に、上から見て、ハートが重なるように仮置きします。

3【カーネーションケーキのスポンジの小を大に貼り付ける】

カーネーションケーキのスポンジの大の上面でスポンジの小を置く位置につまようじでホイップクリームを塗って、カーネーションケーキのスポンジの小をていねいに貼り付けて、重ねます。

STEP5 カーネーションケーキの上面に仮置きしてデコる

まず、カーネーションケーキのスポンジの上面に準備したスイーツデコ&クレイフラワーパーツを接着しないで配置してみましょう。

1【重ねたカーネーションケーキのスポンジを正面に向けて置く】

ホイップクリームをしぼったり、デコるため、カーネーションケーキ全体のバランスを見れるように、正面(先)を手前に向けてカーネーションケーキのスポンジを置きましょう。

2【スイーツデコ&クレイフラワーパーツをカーネーションケーキのスポンジの上面に仮置きしてみる】

本番のデコレーションを想定して、まずレイアウトを考えてカーネーションケーキのスポンジに準備したスイーツデコ&クレイフラワーパーツを仮置きします。写真を良く見て、角度やバランスを確認しながらていねいに置いていきましょう。

以下の手順で仮置きしましょう。

①カーネーションケーキのスポンジの小にカーネーションを置く。
②蝶結びのピンクのリボンを置く。
③カーネーションをはさんで、小さなイチゴを左右に2個ずつ置く。
④ピンクパール粒の大1個と小6個を置く。
⑤らせん状にカールした細いチョコ色のリボンを左右に置く。

★スイーツデコ&クレイフラワーパーツの仮置きのポイント

中心になる大きなのクレイフラワーのカーネーションの置き方から始めて、バランスを取っていきましょう。センターラインをしっかり決めて、左右対称になるようにデコレーションすると安定感が生まれます。

STEP6 カーネーションケーキの上面にデコる

いよいよ、準備したスイーツデコパーツ&クレイフラワーを盛り付けていきましょう。

◇ここではバニラホワイトを使いますが、 好きなホイップクリームの色を選んでください。スイーツデコパーツ&クレイフラワーの接着にホイップクリームを使います。

1【ホイップクリームしぼりの準備】

【ホイップクリームしぼる前の準備の仕方】を参考にして、ホイップクリームをしぼる準備をしましょう。

2【スイーツデコ&クレイフラワーパーツをカーネーションケーキのスポンジの上面にデコる】

仮置きの順にカーネーション、蝶結びのピンクのリボン、小さなイチゴをデコる位置にシングルホイップをしぼります。参考写真を良く見て、それぞれのの位置を確認して貼り付けていきます。ピンクパールの大・小はそれぞれにTピンを刺し、カーネーションケーキのスポンジに接着剤を付けて差し込みます。らせん状にカールした細いチョコ色のリボンはカーネーションケーキのスポンジに接触する部分に接着剤を付けて貼り付けます。ポイントにスワロフスキーを接着剤で貼り付けましょう。

3【ニス仕上げをする】

2日間ほどで完全に乾燥できたら、ニスを2度塗りして仕上げましょう。
スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング