スイーツデコドーナツチョコドーナツの作り方レシピ

はじめに

「ドーナツ」は、粘土(クレイ)を上手に扱い、形を丁寧に作るスキルを習得できるスイーツデコです。穴抜き用のホールスペーサーやつまようじ、計量スプーンを上手に使い、作品を仕上げていくのは大変むずかしいですが、最低20個ずつは作ってドーナツ作りを身につけていきましょう!では、チョコスプレーの乗った2層の「チョコドーナツ」を作りましょう。2色の粘土を混ぜるのではなく、合わせながら丸めてキレイなチョコドーナツができます。仕上げにカラフルなチョコスプレーをふりかけて、チョコ&チョコのカワイイドーナツを作りましょう。ジュエリーボックス折りたたみミラー(鏡)手鏡(姫鏡)のデコにピッタリです。

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • 計量スプーン(プラスティック)
  • ホールスペーサー
  • つまようじ
  • 計量スプーン(ステンレス)
  • パチンコ玉(計量ミニボール )
  • ミント(計量ミニボール )

※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら

スイーツデコパーツ

チョコドーナツを作る

STEP1 ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)とチョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ)と形を作る

ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を作り、ベースの形を作りましょう。

1【ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を作る】

ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)はプレーンドーナツフレンチクルーラーで作った残りのカラー粘土で作るか、新たに作る場合は、プレーンドーナツやフレンチクルーラーでのドーナツ用のカラー粘土(クレイ)の作り方と同様に作ってください。

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):45mlを計量スプーン(プラスチック)で15mlを3回分量り取り、イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)1個、ブラウンのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)3個を混ぜ合わせ、ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を作ります。思い通りのカラー粘土(クレイ)を作るスキルはスイーツデコベースカラー粘土(クレイ)の8色の混ぜ方こね方作り方レシピを参照してください。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):45ml
イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)1個
ブラウンのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)3個

2【チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を作る】

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):15mlとブラウンのカラー粘土:7.5mlを計量スプーン(プラスチック)で量り取り混ぜ合わせ、チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を作ります。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):15ml
ブラウンのカラー粘土:7.5ml

3【ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)の使用分量を量る】

ドーナツ用のカラー粘土(クレイ):5mlの計量スプーン(プラスチック)で量り取ります。

 

ドーナツ用のカラー粘土(クレイ):5ml

4【ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を丸める】

ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を丸めます。

5【チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ)の使用分量を量る】

チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ):2.5mlの計量スプーン(プラスチック)で量り取ります。

 

チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ):2.5ml

6【チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を丸める】

チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を丸めます。

7【ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を粘土板に落ち着かせる】

指または手のひらを使ってドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を真上から軽く押さえていき、粘土板に落ち着かせます。つぶすのではなく、軽く押さえてやや鏡餅のような楕円形にします。

8【チョコドーナツ用のカラーの粘土(クレイ)をドーナツ用のカラー粘土(クレイ)の上に乗せる】

ドーナツ用のカラー粘土(クレイ)の上に、チョコドーナツ用のカラー粘土(クレイ)を真ん中に乗せます。

9【2段になったカラー粘土(クレイ)を真上から軽く押さえる】

2段になったカラー粘土(クレイ)を手のひらを使って真上から軽く押さえます。やや変形する程度に押さえます。

10【2段のカラー粘土(クレイ)を丸める】

2段のカラー粘土(クレイ)を手に持ち、丸めます。

● 2段のカラー粘土(クレイ)を丸めると

2段のカラー粘土(クレイ)を丸めると、写真のようにキレイな2層のボールになります。

STEP2 穴を開けてチョコドーナツを作る

ホールスペーサーを使って丸めた粘土の真ん中に穴を開け、チョコドーナツを作りましょう。

1【ホールスペーサーで穴を開ける】

ホールスペーサーを使って丸めたカラー粘土の真ん中に穴を開けます。ホールスペーサーを垂直にし、丸めたカラー粘土の真ん中から一気に押し込みます。ホールスペーサーを引き抜く際は、軽く丸めたカラー粘土を固定して丁寧に引き抜きましょう。

STEP3 開けた穴を整える

ホールスペーサーで開けた穴を、つまようじを使って上手に整えましょう。

1【つまようじで穴を整える】

つまようじの腹を使って穴の縁に丸みをつけていきます。つまようじを穴の縁に斜めにあて、軽く押し転がしながら丸めていきます。ホールスペーサーで穴を開けた時に、チョコレートが穴の中で伸び広がっています。裏面を整える時に、角のカラー粘土をつまようじの腹で内側にもっていくようにして、形と色を整えましょう。裏面も整えましょう。つまようじだけでなく、指先も使って全体の形を整えていきましょう。

STEP4 チョコドーナツの側面に跡をつける

チョコドーナツの側面に切れ目のような跡をつけて、より本物のドーナツのように作りましょう。

1【ドーナツの側面に跡をつける】

ドーナツの側面に計量スプーン(ステンレス)の持ち手部分で跡を1本つけます。ドーナツを横にして軽く持ち、計量スプーン(ステンレス)を当てて跡をつけます。

STEP5 チョコスプレーをトッピングする

チョコスプレーをチョコドーナツに乗せましょう。

1【トッピングの準備をする】

パーツとして用意したチョコスプレーと、接着剤・つまようじを使います。直接ドーナツに接着剤を適量つけていきましょう。

● 接着剤を伸ばす

つまようじを使ってまんべんなく接着剤を伸ばします。穴の中、チョコ部分の下辺りまで丁寧に伸ばしましょう。

2【チョコスプレーをふりかける】

チョコスプレーを指でつまみ、ドーナツにふりかけます。重なっているチョコスプレーは、指やつまようじを使って位置をずらし、たっぷりふりかけましょう。

● 接着について

接着面についていないチョコスプレーもあるため、ある程度ふりかけ終わったら、指やつまようじでチョコスプレーを押しつけ、接着面に貼りつくようにしましょう。

3【 ドーナツのニス仕上げをする】

ドーナツが完全に乾燥したら、ニス仕上げをします。チョコスプレーのかかったカワイイチョコドーナツができました。

スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング