スイーツデコチョコレートチョコスプレーの作り方レシピ

はじめに

カラフルで色鮮やかな「チョコスプレー」を作りましょう。トッピング素材の決め手となるチョコスプレーは、スイーツデコで大活躍します。チョコレートドーナツカップケーキなどにトッピングするととってもかわいくなります。スーツデコで最も時間のかかる粘土(クレイ)の着色(混ぜる作業)をしっかり習得しましょう。また、少量の粘土をていねいに扱うスキルも学びましょう。

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • ミニプレス
  • ハサミ
  • パチンコ玉 (計量ボール )
  • ミント(計量ミニボール )
  • ペインティングナイフ
※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
チョコスプレーを作る

STEP1 チョコスプレー用の2色のカラー粘土を作る

まず、チョコスプレー用の2色のオリジナルカラー粘土(クレイ)を作りましょう。

1【チョコスプレー用のピンクのカラー粘土(クレイ)を作る】

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):5mlを計量スプーン(プラスチック)で量り取り、レッドのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個を混ぜ合わせ、チョコスプレー用のピンクのカラー粘土(クレイ)を作ります。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):5ml
レッドのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個

2【チョコスプレー用のホワイトのカラー粘土(クレイ)を作る】

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):5mlを計量スプーン(プラスチック)で量り取り、軽量樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルライト):パチンコ玉 (計量ボール )2個を混ぜ合わせ、チョコスプレー用のホワイトのカラー粘土(クレイ)を作ります。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):5ml      
軽量樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルライト):パチンコ玉 (計量ボール )2個

STEP2 チョコスプレー用の6色のカラー粘土でベースの形を作る

次に、チョコスプレー用の6色のオリジナルカラー粘土(クレイ)でベースの形を作りましょう。

1【使用分量を量り、丸める】

チョコスプレー用のピンクのカラー粘土、チョコスプレーのホワイトのカラー粘土の2色とベースカラー粘土のレッドのカラー粘土、ブルーのカラー粘土、イエローAのカラー粘土、イエローグリーンのカラー粘土の4色のオリジナルベースカラー粘土、計6色のカラー粘土をそれぞれミント(計量ミニボール)1個分を量り取り、丸めます。

 

チョコスプレー用のピンクのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個分
チョコスプレー用のホワイトのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個分
レッドのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個分
ブルーのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個分
イエローAのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個分
イエローグリーンのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)1個分

2【短い棒状にする】

指先を使ってそれぞれのカラー粘土を短い棒状にします。カラー粘土を親指と人差し指で軽くつまみ、指の腹で転がすと徐々にカラー粘土が棒状になります。1~2cmになるまで伸ばしましょう。

3【細長い棒状にする】

作ったそれぞれの短い棒状のカラー粘土を、ミニプレスを使って細長く伸ばしていきます。カラー粘土を横向きに置き、ミニプレスの片側を持ちながら上下に動かすとカラー粘土が伸びていきます。

● 手の使い方

利き手はミニプレスを写真のように持ち、もう一方の手は粘土板を押さえます。(両手で粘土板を持ちながら細くしても問題はありませんが、粘土板が動いてしまうことが多いので、固定してあげましょう。)

● キレイにクレイを細くするには

ミニプレスで押し付けながら伸ばすのではなく、カラー粘土にミニプレスが軽く当たっている程度の状態で上下に大きく動かすとキレイな棒状になります。

●太さは

カラー粘土はつまようじぐらいの太さに伸ばしましょう。

4【乾かす】

指を使ってカラー粘土を真っ直ぐな状態に整え、乾燥させます。

★上記の手順でそれぞれのカラー粘土でチョコスプレーを1色ずつ作っていきましょう。

◇【使用分量を量り丸める】【短い棒状にする】【細長い棒状にする】【乾かす】は必ず、1色ずつ作業しましょう。
◇それぞれのカラー粘土の細さを同じくらいの細さにするときれいなできあがりになります。

STEP3 チョコスプレーを作る

乾燥し、固くなった棒状のカラー粘土を切ってカラフルなチョコスプレーを作りましょう。

1【先端を揃える】

乾燥し終わった細長いそれぞれのカラー粘土の先端を揃えます。

2【それぞれのカラー粘土を細かく切る】

ハサミを使って3~4mmの長さにていねいに切っていきます。

3【ニス仕上げをする】

チョコスプレーが完全に乾燥したら、ニス仕上げをします。色鮮やかなチョコスプレーができました。
スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング