スイーツデコハロウィンカボチャ・ジャック・オ・ランタンのクッキーの作り方レシピ

はじめに

待ちに待った楽しいハロウィンを盛り上げてくれる、ジャックオランタンやかわいいシンボル達!

大人も子供も楽しめる、シーズン性のある、スイーツデコですね♪楽しいハロウィンのシンボル「ジャック・オ・ランタンのカボチャのクッキー」を普通サイズと小さいサイズで作りましょう。カワイイカボチャのおばけや白いオバケ魔女のほうき魔女の杖魔女の帽子コウモリかぼちゃのクッキー渦巻きクッキー市松クッキー英文字HALLOWEENも作ってみましょう。カワイク飾って、ハロウィンデコレーションを楽しんでくださいね!!テーブルに玄関先に飾って、賑やかに演出してください。

 

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • 計量スプーン(プラスチック)
  • ミニプレス
  • 1円玉(12枚)
  • 計量スプーン(ステンレス)
  • パチンコ玉(計量ボール)
  • ミント( 計量ミニボール)
※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作る

STEP1 カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作る

ハロウィンのスイーツデコ達でたくさん使う、カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作りましょう。

1【カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作る】

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):60mlを計量スプーン(プラスチック)で15mlを4回分量り取り、イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)3個、レッドのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)2個を混ぜ合わせ、カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を作ります。思い通りの色のカラー粘土(クレイ)を作るスキルはスイーツデコベースカラー粘土(クレイ)の8色の混ぜ方こね方作り方レシピを参照してください。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):60ml
イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)3個
レッドのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)2個

STEP2 カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を作る

1【カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を作る】

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):5mlを計量スプーン(プラスチック)で量り取り、イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)4個、マゼンタAのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)2個、ブルーのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)2個を混ぜ合わせ、カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を作ります。

 

樹脂粘土(ジャックス プロッフェショナルA):5ml
イエローAのカラー粘土:パチンコ玉(計量ボール)4個
マゼンタAのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)2個
ブルーのカラー粘土:ミント(計量ミニボール)2個

ジャック・オ・ランタンのカボチャのクッキーを作る(普通サイズ、小さいサイズ)

STEP1 2種類のジャック・オ・ランタンのカボチャの顔を作る(普通サイズ、小さいサイズ)

ジャック・オ・ランタンのカボチャの顔をつまようじで彫って、アクリル絵の具で描いて仕上げます。

1【カボチャ用のカラー粘土(クレイ)の使用分量をそれぞれ量る】

できあがったカボチャ用のカラー粘土(クレイ):15mlと7.5mlを計量スプーン(プラスチック)でそれぞれ量り取ります。

 

カボチャ用のカラー粘土(クレイ)普通サイズ用:15ml
カボチャ用のカラー粘土(クレイ)小さいサイズ用:7.5ml

2【カボチャ用のカラー粘土(クレイ)を丸める】

量り取ったカボチャ用のカラー粘土(クレイ)をそれぞれシワのないように少しだ円形に丸めます。

3【ミニプレスの準備】

丸めたカボチャ用のカラー粘土(クレイ)をそれぞれクッキーの厚さにつぶすため、ミニプレスの準備をします。厚さは『1円玉3枚』です。粘土板に1円玉を3枚重ねたものを4箇所に置き、丸めたカボチャ用のカラー粘土(クレイ)をつぶす順に真ん中に置きます。

★1円玉の置き場所

写真のようにミニプレスを上に置いて、幅を確認しながら1円玉を置きましょう。

4【カボチャ用のカラー粘土(クレイ)をつぶす】

ミニプレスの両端を持ち、カボチャ用のカラー粘土(クレイ)に均等に力を加えながらゆっくり押しつぶし、キレイなだ円形にします。早くつぶそうと無理に力を入れても反発し、なかなかつぶれませんので、ゆっくりとていねいに両手で押していきます。

5【カボチャにそれぞれスジを入れる】

カボチャのクッキーに計量スプーン(ステンレス)のスプーンの柄でタテのスジ(裂片)をそれぞれに4本程度ずつ入れます。

6【ジャック・オ・ランタンのカボチャの顔を彫って仕上げる】

つまようじでジャック・オ・ランタンのカボチャの顔の鼻の位置をまず決めて、鼻⇒目⇒口の順にしっかり彫って顔を仕上げます。

7【ジャック・オ・ランタンのカボチャの顔を描いて仕上げる】

アクリル絵の具(ブラウン)でジャック・オ・ランタンのカボチャの顔の鼻の位置をまず決めて、鼻⇒目⇒口の順に描いて顔を仕上げます。

STEP2 カボチャの茎を作って、カボチャのクッキーの顔に付ける

1【カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)の使用分量をそれぞれ量る】

できあがったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ):ミント(計量ミニボール)1個、2個及び1個ずつそれぞれ量り取ります。

 

カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)普通サイズ、ヘタ用:ミント(計量ミニボール)1個
カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)普通サイズ、葉っぱ(若芽)用:ミント(計量ミニボール)2個

カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)小さいサイズ、ヘタ用:ミント(計量ミニボール)1個
カボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)小さいサイズ、ツル用:ミント(計量ミニボール)1個

2【普通サイズのカボチャのクッキーの顔にヘタを付ける】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を指で伸ばして先をつまみ、ヘタをを作って、普通サイズのカボチャのクッキーの顔に付けてつまようじで形を整えます。

3【普通サイズのカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をつぶして伸ばす】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をだ円形に丸めて、粘土板に置きます。 丸めたカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を『1円玉無し』でミニプレスでつぶして伸ばします。

4【小さいサイズのカボチャのクッキーの顔にヘタを付ける】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を指で伸ばして先をつまみ、ヘタをを作って、小さいサイズのカボチャのクッキーの顔に付けてつまようじで形を整えます。

5【小さいサイズのカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を転がして伸ばす】

量り取ったカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)を丸めて、粘土板に置きます。 丸めたカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をミニプレスで転がして紐(ひも)状に伸ばします。

6【小さいサイズのカボチャのクッキーのツルを作る】

紐(ひも)状にしたカボチャの茎用のカラー粘土(クレイ)をつまようじに巻きつけて、小さいカボチャのクッキーのツルを作ります。

7【小さいサイズのカボチャのクッキーにツルを付ける】

作ったツルを小さいサイズのカボチャのクッキーにヘタに付けて、出来上がりです。

8【2つのサイズのカボチャのクッキーのニス仕上げをする】

2つのサイズのカボチャのクッキーが完全に乾燥したら、それぞれニス仕上げをします。 オシャレでかわいい2つのサイズのカボチャのクッキーができました。かわいいスイーツデコのハロウィンデコパーツとして使いこなしてください。
スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング