スイーツデコマカロンタワーの作り方

はじめに

ギフトにもぴったりの「マカロンタワー」を作りましょう。小さいサイズのマカロンの生地をたくさん作って準備します。マカロンはパステルカラーをキレイに再現して、形を整えて作りましょう。ハートのマカロンや真っ赤な満開のバラとつぼみも作って、デコりましょう。真っ白なドラジェも作っておきましょう。ブライダルディスプレイとしても、パーティプレゼントにも人気のマカロンタワーはスイーツデコ作品として是非とも習得したいクイーンの品格です!ダイヤやパールもていねいにデコって、仕上げにピコットハートリボンを飾って、贈られる人への幸せを祈りましょう♪


 

準備するもの
材料 道具
  • クリアファイル(粘土板)
  • 霧吹き(水を入れておきます)
  • ミニタオル:3枚(あらかじめ、濡らしておきます)
  • ラップ(サランラップかクレラップにしてください)
  • ジッパー付保存袋
  • スポンジ
  • 口金
  • しぼり袋
  • ホイップベラ
  • 輪ゴム
  • ハサミ

※保管・乾燥と防止の道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※成形・計量道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら
※作業道具の選び方・使い方に関する詳しい説明はこちら

スイーツデコ&クレイフラワーパーツ

マカロンを仕上げる

まず、準備した小さいマカロンの生地に虫ピンを付け、ホイップクリームを挟んで、マカロンを仕上げましょう。マカロンタワーの普通サイズと小さいサイズ別にマカロンの使用個数が変わります。

STEP1 マカロンの生地の1枚に虫ピンを刺す

まず、準備したマカロンの生地の1枚に虫ピンを刺しましょう。このマカロンの生地はニス仕上げをせずに準備しましょう。

1【マカロンの生地を準備する】

普通サイズのマカロンタワー用には小さいマカロンの生地を82枚準備し、2枚ずつセットにし、41組にします。(ピンク:38枚・イエロー:22枚・イエローグリーン:22枚)

 

普通サイズのマカロンタワー用マカロンの生地:ピンク:38枚・イエロー:22枚・イエローグリーン:22枚=82枚、41組

 

小さいサイズのマカロンタワー用には小さいマカロンの生地を46枚準備し、2枚ずつセットにし、23組にします。(ピンク:26枚・イエロー:10枚・イエローグリーン:10枚)

 

小さいサイズのマカロンタワー用マカロンの生地:ピンク:26枚・イエロー:10枚・イエローグリーン:10枚=46枚、23組

2【マカロンの生地の1枚に虫ピンを刺す】

マカロンの生地の1枚を手に持ち、虫ピンをマカロンの表面から真ん中に虫ピンを刺し込みます。

3【虫ピンをマカロンに固定する】

虫ピンを裏面から1cmほど飛び出すように突き刺し、虫ピンの先に接着剤を付けて、虫ピンの先が見えなくなるところまでゆっくり引きもどし、固定します。接着剤が少ないようであれば、裏面から注入してください。接着剤が乾くまでスポンジに伏せて置いておきます。

STEP2 もう1枚のマカロンの生地にホイップクリームをしぼる準備をする

もう1枚のマカロンの生地にホイップクリームをしぼる準備をしましょう。

1【マカロンの生地1枚を裏返す】

マカロンの生地1枚を裏返しにし、粘土板に置きます。

STEP3 ホイップクリームをしぼる

裏返しになっているマカロンの生地にホイップクリームを準備して、しぼりましょう。

1【ホイップクリームをしぼる】

利き手ではないほうの手でマカロンの生地を軽く固定し、マカロンの外周にホイップクリームをしぼります。

● 他のしぼり方

利き手じゃない手でマカロンを軽く固定し、マカロンの外周に4ケ所シングルホイップをしぼります。マカロンから飛び出るホイップクリームがキザギザになります。

STEP4 虫ピンを刺したマカロンの生地を乗せて、乾いたらニス仕上げをする

ホイップクリームの上に虫ピンを刺したもう1枚のマカロンの生地を乗せましょう。

1【虫ピンを刺したもう1枚のマカロンの生地を乗せる】

ホイップクリームの上に、下のマカロンの生地と中心がずれないように虫ピンを刺したマカロンの生地を乗せます。

●虫ピンを刺したもう1枚のマカロンの 生地を乗せたら

マカロンの生地を乗せた後、軽く指で押し込みます。ホイップクリームが少し飛び出した方がキュートに見えます。

2【虫ピンを刺したマカロンのニス仕上げをする】

虫ピンを刺したマカロンはスポンジに挿して完全に乾燥したら、ニス仕上げをします。

★STEP1~4までを繰り返し、虫ピンの付いたマカロンを必要数作りましょう。

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きマカロン:38個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きマカロン:20個

STEP5 トップに飾るマカロンを仕上げる

マカロンタワーのトップに飾るために準備したマカロンは虫ピンの刺し方を変えましょう。

1【トップに飾るマカロンに虫ピンを刺す】

準備したマカロンはマカロンタワーのトップに飾るようにホイップクリームに虫ピンを刺し込んで、接着剤を付けて固定します。

★STEP5を繰り返し、トップに飾る虫ピンの付いたマカロンを必要数作りましょう。

普通サイズのマカロンタワー用トップに飾る虫ピン付きマカロン:3個
小さいサイズのマカロンタワー用トップに飾る虫ピン付きマカロン:3個

STEP6 てっぺんに飾るハートのマカロンを仕上げる

マカロンタワーの一番てっぺんに飾るために準備したハートのマカロンに虫ピンを刺しましょう。

1【てっぺんに飾るハートマカロンに虫ピンを刺す】

準備したハートのマカロンはマカロンタワーの一番てっぺんに飾るためにホイップクリームに虫ピンを刺し込んで、接着剤を付けて固定します。

 

普通サイズのマカロンタワー用てっぺんに飾る虫ピン付きハートのマカロン:1個
小さいサイズのマカロンタワー用てっぺんに飾る虫ピン付きハートのマカロン:1個

ドラジェを仕上げる
盛り付け用に準備した4色のドラジェに虫ピンを刺しましょう。

STEP1 ドラジェに虫ピンを刺す

1【デコレーション用のドラジェに虫ピンを刺す】

準備した4色の ドラジェそれぞれに虫ピンを刺し込み、接着剤で固定し、スポンジに挿しておきます。

 

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きドラジェ:ホワイト・ピンク・イエロー・グリーン各5個=20個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きドラジェ:ホワイト・ピンク・イエロー・グリーン各2個=10個

バラを仕上げる
デコレーション用に準備したローズレッドのバラの花とつぼみに葉っぱを付けて、虫ピンを刺しましょう。

STEP1 バラの花に葉っぱを付ける

1【デコレーション用のバラの花に葉っぱを付ける】

準備したバラの花に葉っぱを接着剤で付けていきます。葉っぱは花と同数です。

STEP2 バラの花に虫ピンを刺す

1【デコレーション用のバラの花に虫ピンを刺す】

STEP1のバラの花に虫ピンを刺し込み、接着剤で固定し、スポンジに挿しておきます。

 

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラの花=10個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラの花=4個

STEP3 バラのつぼみに葉っぱを付ける

1【デコレーション用のバラのつぼみに葉っぱを付ける】

準備したバラのつぼみに葉っぱを接着剤で付けていきます。葉っぱはつぼみと同数です。

STEP4 バラのつぼみに虫ピンを刺す

1【デコレーション用のバラのつぼみに虫ピンを刺す】

STEP3のバラのつぼみに虫ピンを刺し込み、接着剤で固定し、スポンジに挿しておきます。

 

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラのつぼみ=5個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラのつぼみ=3個

ホワイトダイヤとパールを仕上げる
準備したホワイトダイヤとパール・ピンクパールそれぞれに虫ピンを刺し込み、接着剤で固定し、スポンジに挿しておきます。

STEP1 ホワイトダイヤとパールに虫ピンを刺す

1【デコ用のホワイトダイヤとパールに虫ピンを刺す】

準備したホワイトダイヤとパール・ピンクパールそれぞれに虫ピンを刺し込み、接着剤で固定し、スポンジに挿しておきます。

 

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きホワイトダイヤ:10個、パール(大):5個、ピンクパール(大):10個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きホワイトダイヤ:5個、パール(大):3個、ピンクパール(大):3個
※小さいサイズのマカロンタワーにはこのホワイトダイヤやパールのデコレーションは好みでしてください。

カールリボンを作る
デコレーション用に準備したカールリボンをカールさせましょう。

STEP1 パープルのカールリボンを作る

1【デコ用のパープルのカールリボンをカールさせる】

デコ用に準備した60cmのカールリボンにハサミの刃の背中を当てて、力を入れてサッと引きます。カールの状態を見て、良いと思うところまで2~3度ハサミの背中で引いて、カールを調整してください。リボンの先をVに切って、整えます。

 

普通サイズのマカロンタワー用カールリボン:60cm=2本
小さいサイズのマカロンタワー用カールリボン:45cm=2本

★かわいいピコットハートリボン(白)を準備しましょう。リボンの先をVに切って、整えます。

普通サイズのマカロンタワー用ピコットハートリボン(白):90cm=1本
小さいサイズのマカロンタワー用ピコットハートリボン(白):60cm=1本

マカロンタワーをデコる
デコ用パーツの準備ができたら、いよいよ、マカロンタワーを作りましょう。

STEP1 パーツを仮置きしてデコる

1【マカロンタワーの芯を置く】

マカロンタワーの芯をきれいに乾いたタオルで拭いて、粘土板の上に置きます。

★マカロンタワーの芯

ここでは、発泡スチロール製の円錐をマカロンタワーの芯として使っています。普通サイズは、直径88mm×高さ250mmです。市販のものでサイズが大きい場合は切って使うか、マカロンを増やして制作しましょう。小さいサイズは、直径70mm×高さ160mmです。

 

普通サイズのマカロンタワーの芯:直径88mm×高さ250mm=1本
小さいサイズのマカロンタワーの芯:直径70mm×高さ160mm=1本

2【マカロンをマカロンタワーの芯に仮刺ししてみる】

本番のデコを想定して、まずレイアウトを考えてマカロンタワーの芯に準備したマカロンを仮刺しします。

まず、下の⑧から順にマカロンを仮刺ししましょう。
普通サイズのマカロンタワー:
①3個:トップに飾る虫ピン付きマカロン:3個
②4個:虫ピン付きマカロン:計38個
③4個
④6個
⑤6個
⑥6個
⑦8個
⑧8個

下の⑤から順にマカロンを仮刺ししましょう。
小さいサイズのマカロンタワー:
①3個:トップに飾る虫ピン付きマカロン:3個
②4個:虫ピン付きマカロン:計20個
③4個
④6個
⑤6個

3【バラとつぼみをマカロンタワーの芯に仮刺ししてみる】

本番のデコを想定して、レイアウトを考えてマカロンタワーの芯に準備したバラとつぼみをマカロンの間に仮刺しします。

 

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラの花=10個
普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラのつぼみ=5個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラの花=4個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きバラのつぼみ=3個

4【ドラジェをマカロンタワーの芯に仮刺ししてみる】

本番のデコを想定して、レイアウトを考えてマカロンタワーの芯に準備したドラジェをマカロンとバラの間に仮刺しします。

 

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きドラジェ:ホワイト・ピンク・イエロー・グリーン各5個=20個
小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きドラジェ:ホワイト・ピンク・イエロー・グリーン各2個=10個

5【ホワイトダイヤとパールをマカロンタワーの芯に仮刺ししてみる】

本番の盛り付けを想定して、まずレイアウトを考えてマカロンタワーの芯に準備したホワイトダイヤとパールをマカロンとバラとドラジェの間に仮刺しします。

 

普通サイズのマカロンタワー用虫ピン付きホワイトダイヤ:10個、パール(大):5個、ピンクパール(大):10個

 

小さいサイズのマカロンタワー用虫ピン付きホワイトダイヤ:5個、パール(大):3個、ピンクパール(大):3個
※小さいサイズのマカロンタワーにはこのホワイトダイヤやパールのデコレーションはお好みでしてください。

★何度も同じところに虫ピンを刺すとマカロンタワーの芯は発泡スチロール製なので穴が開いて固定しにくくなってしまいますので、良く考えてから刺すように気をつけましょう。
★仮刺ししたパーツのバランスを良く確認しておきましょう。

STEP2 マカロンタワーにパーツをデコる

それでは、マカロンタワーに仮刺ししたパーツをデコっていきましょう。

1【パーツをマカロンタワーの芯に順にデコる】

パーツをマカロンタワー用芯に順に刺し込んで、バランスを確認してから、接着剤で固定します。

2【リボンとハートのマカロンをデコる】

まず、ピコットハートリボン(白)を次いでカールさせたカールリボン(パープル) をていねいに結んで、てっぺんのハートのマカロンの虫ピンに刺し込み、マカロンタワー用芯の先端に刺し込んで、バランスを確認してから、接着剤で固定します。これで、マカロンタワーの出来上がりです!

 

普通サイズのマカロンタワー用ピコットハートリボン(白):90cm=1本
普通サイズのマカロンタワー用カールリボン:60cm=2本
普通サイズのマカロンタワー用てっぺんに飾る虫ピン付きハートのマカロン:1個

 

小さいサイズのマカロンタワー用ピコットハートリボン(白):60cm=1本
小さいサイズのマカロンタワー用カールリボン:45cm=2本
小さいサイズのマカロンタワー用てっぺんに飾る虫ピン付きハートのマカロン:1個

スイーツデコ作り方盛り付け方ランキング